ビギナーズガイド

ダビマスの遊び方

ビギナーガイドでは、1年目の「種付け」から4年目の「レース出走」までの育成サイクルを掲載しています。
ゲーム序盤で分からないことがあれば確認してみてください。

「種付け」から「出産」まで

1年目・4月「種付け」
1年・4月「種付け」
毎年4月には牧場にいる繁殖牝馬(母馬)と種牡馬(父馬)の種付け権を使って種付けできます。
まずは、画面右下の[種抽選]をタップして、種付け権を獲得しましょう。
1年・4月「種付け」
種抽選には、有料通貨の「金の馬蹄石」で行う「プレミアム種抽選」と、ゲーム内の併せ調教などで得られる「ダビフレポイント」で行う「ダビフレ種抽選」があります。
どちらも1回の抽選で種付け権を1つ獲得できます。
1年・4月「種付け」
種付け権を獲得したら牧場に戻り、繁殖牝馬をタップして、牧場長のアドバイスを参考に種付けしましょう。 種付けが終わったら、画面右上のカレンダーをタップして5月に進めます。
1年目・5月「種付け確認」
1年・5月「種付け確認」
5月に繁殖牝馬を確認すると、種付けができているかどうか確認できます。
種付けに失敗している場合は、5月にもう1度だけ種付けができます。
無事種付けができていれば、仔馬が生まれる翌年の4月までカレンダーを進めましょう。
2年目・2月「繁殖牝馬セール」
2年・2月「繁殖牝馬セール」
毎年2月には、繁殖牝馬を購入できる繁殖牝馬セールが開催されます。
繁殖牝馬が高齢になると種付けの成功率が下がるため、資金に余裕が出てきたら購入を検討しましょう。
なお、生まれた馬が牝馬であれば、引退時に繁殖牝馬に上げることもできます。
2年目・3月〜5月「出産」
2年・3月〜5月「出産」
種付けから約1年後に仔馬が生まれます。
仔馬には、「馬名」と馬主が誰であるかを指す「冠名」を付けることができます。
入厩(厩舎に入る)までは、何度でも名前を変えることができます。
馬一頭につき、飼葉代が毎月10万ずつ必要になるため、一度にたくさんの馬を保有する場合は資金に注意しましょう。

「入厩」と「調教」

3年目・9月「入厩」
3年・9月「入厩」
仔馬が成長して、1歳の9月以降になると入厩できます。馬に合った厩舎を選んで入厩します。入厩後にも厩舎を変えることはできますが、馬に負担がかかるためできるだけ避けましょう。
入厩すると馬の名前を変更できなくなります。名前を変更する場合は慎重に決めてください。
3年・9月「入厩」
馬に合う厩舎がわからない場合は、入厩前に馬体解析センターを利用すると、馬に合った厩舎を知ることができます。
ただし、高額の資金か金の馬蹄石が必要になるため、計画的に利用しましょう。
3年目・9月〜「調教」
3年・9月〜「調教」
入厩すると馬を調教できるようになります。翌年の6月に行われるデビュー戦へ向けて、馬を調教しましょう。
調教は調教師に任せる「おまかせ調教」と自分で調教を行う「手動調教」を選択できます。設定は厩舎画面からいつでも変更できます。
「おまかせ調教」は調教師によって調教内容が異なり、自動で調教から出走登録までを行います。
馬に合った調教師であれば、レースでの勝利も期待できます。
3年・9月〜「調教」
「手動調教」は1週間に2回まで調教メニューを選んで行えます。
各調教メニューの[内容説明]ボタンをタップすると、詳細を確認できます。
また、「おまかせ調教」にしていても、個別に調教メニューを選んで調教することもできます。
3年・9月〜「調教」
「手動調教」で育成する場合は、特に体調や調子管理に注意しましょう。
無理な調教は、馬のコンディション悪化につながります。
併せ調教や2回目の調教は変動が大きいため、ときには調教をせずに休ませることも重要です。

「出走登録」と「レース」

4年目・6月「出走登録」
4年・6月「出走登録」
6月になると、2歳馬のデビュー戦が開催されます。
出走登録は開催される1週間前に登録できますが、登録する馬の得意な馬場(ダート)やレース距離などを考慮して登録しましょう。
4年・6月「出走登録」
「おまかせ調教」では自動的に出走登録をしてくれますが、自分で出走するレースを選択することもできます。
「手動調教」の場合は、出走登録画面から出走するレースに登録しないとレースに出れません。
出走登録時には騎乗する騎手も選択できます。
4年目・6月〜「レース」
4年・6月〜「レース」
出走予定レースの週になると自動的にレースが開催されます。
レースを見る場合は、レース視聴を「見る」にして進めましょう。パドック画面に切り替わります。
レースを見ない場合は、「見ない」を選択して進むとことで、レース結果までスキップできます。
4年・6月〜「レース」
パドック画面では、各馬の状態の解説や[出走表]を確認できます。
出走表には、出走する馬の情報や予想が表示され、自分の馬の欄から騎手へ走り方を指示できます。
各馬の欄をタップすると、該当の馬のパドック解説が表示されます。
[レースへ]ボタンをタップすると、レースが始まります。
4年・6月〜「レース」
レースが終わるとレース結果が表示され、調教師からコメントがもらえます。
見事勝利(1位でゴール)した場合は、より賞金の高いレースに挑戦できるようになります。
レースに勝利して資金を増やし、より強い馬を育成してGI制覇をめざしましょう!

レースについて

レースでは、馬場(芝やダート)、距離、開催地域、天候、馬のコンディションなど様々な要素が勝敗に影響します。
出走する馬がどんなタイプのレースに向いているかを見極めて、有利に戦えるレースを選びましょう。
狙ったレースに向けて、ベストなコンディションに育成するのが勝利へのカギです。

GIへの道

GIへの道
レースに勝利して馬の本賞金が増えると、より賞金の多いレースに出走できるようになります。
総賞金が1600万円を超えるとGI、GII、GIIIと呼ばれる重賞レースに出走できるようになります。
中でもGIと呼ばれるレースはトップクラスであり、このレースを制覇することが競走馬の最大の目標です。

代表的なレース

代表的なレース
八大競走

3歳馬のみが出走できる4月の「桜花賞」「皐月賞」、5月の「優駿牝馬(※1)」「東京優駿(※2)」、10月の「菊花賞」のGIレースを五大競走と呼びます。
五大競走は3歳馬しか出走できないため、他のGIレースに比べて、勝利できる可能性が高いレースです。
五大競走に5月の「天皇賞・春(4歳以上)」、10月の「天皇賞・秋(3歳以上)」、12月の「有馬記念(3歳以上)」の3つのGIレースを加えて八大競走と呼びます。

※1 ダービースタリオン マスターズでは「オークス」の名称で表示されます。
※2 ダービースタリオン マスターズでは「日本ダービー」の名称で表示されます。

国際GI ジャパンカップ

11月に行われるジャパンカップは、外国馬も出走する国内最大賞金がかけられるレースです。

トライアルレース

出走した上位着順の競走馬に、対象のGIレースへの優先出走権が与えられるレースです。
例えば、3月に行われる弥生賞(GII)、若葉ステークス(オープン)、スプリングステークス(GII)では、着順によって皐月賞(GI)への優先出走権が与えられます。
※優先出走権は今後実装予定になります。

img
img
img
ページの上部に戻る